宅配ボックスのメリットとは?

宅配ボックスのメリットとは?
宅配ボックスを利用することには、さまざまなメリットがあります。
1. 時間の有効活用:宅配ボックスがあれば、不在時でも24時間荷物を受け取ることができます。
自宅で郵便物を待つ時間がなくなり、その時間を有効に使うことができます。
2. 防犯効果:一人暮らしの女性や子供のいる家庭にとって、宅配業者を装った犯罪者が侵入する心配は大きな懸念です。
しかし、宅配ロッカーを利用することで、直接玄関を開けて荷物を受け取る必要がなくなり、安心感が得られます。
3. 宅配ボックスからの発送:一部の運送会社と宅配ボックスの運営会社が連携し、宅配ボックスに荷物を入れるだけで荷物を発送してくれるサービスもあります。
これにより、郵便局やコンビニまでわざわざ出向いて手続きする手間を省くことができます。
参考ページ:宅配 ボックス 設置 マンション人気 メリットとその使い方
宅配ボックスの利用に伴う考えられるトラブル
宅配ボックスは便利な一方で、いくつかのトラブルが報告されています。
1. 古い宅配ボックスのトラブル:最新の宅配ボックスと比較して、古いタイプの宅配ボックスではトラブルが頻繁に発生することがあります。
暗証番号を入力してもロッカーが開かない、受け取るはずの荷物が入っていないなどの問題が報告されています。
2. 暗証番号の不正使用:宅配業者が暗証番号を書き間違えたり、不在票に記載された暗証番号が盗まれるといった問題が考えられます。
また、誰でも簡単に郵便物を抜き取ることができるポストの場合は、抜き取られないように注意する必要があります。
このようなトラブルが多発しているため、一部の運送会社は暗証番号で解除するタイプの宅配ボックスの利用を承っていない場合もあります。
注意が必要です。